世界のエレベーター

 

エレベーターというと、高層ビルの中を移動する手段の一つというのが当たり前ですが、

世界には、変わったエレベーターがたくさん存在しています。

 

ドイツのベルリンにある、アクアドームエレベーターでは、巨大な円形の中にエレベーターが設置してあり、エレベーターに乗っているときにまるで水族館に来ているかのような気分が味わえます。

 

次に、

イギリスにあるファルカ-ク・ホイールでは、高さの違う二つの運河を船が行き来するためにエレベーターがせっちされているのですが、このエレベータが回転式になっています。

運河と運河をエレベーターでつなぐという発想がすごいですね。

こちらは、運河を一周するツアーなどもあるみたいです。

 

そして、

スウェーデンにある、グローブアリーナという球体の建物には、その外側にエレベーターが設置してあり、球体の形にそって、エレベーターが移動していきます。

スケールが大きいですね。

 

他にも世界には数々のちょっとかわったエレベーターがございます。

 

是非行ってみてはいかがでしょうか。

 

そして、日本のエレベーターのことなら、こちらにお任せです!